初日の出「鶴居城山」

 2017年 元旦 兵庫県市川町の鶴居城山で見事な初日の出を拝むことができた。地元の方や親子連れを中心に40名近くが元旦登山をされていた。

                             2017年の初日の出
画像


 ここ7~8年毎年元旦登山をしているが今年は風もなく本当に穏やかななかでの初日の出だった。6時に登山口の駐車場に到着、40分かけて山頂へ。山頂に着いたころには、東の空が赤く染まり、麓のまだ薄暗い田舎町の疎らな灯りとのコントラストが美しく、ワクワクさせるような夜明け前の光景がひろがっていた。

                             美しい夜明け前の光景
画像

                          パノラマ画像で (クリック 拡大)
画像

                          笠形山の輪郭もハッキリしてきた
画像

                            山頂で初日の出を待つ人々
画像


 山頂は、四方八方に展望が開けている。東に初日の出を拝み、西に朝日を浴びた朝焼けの七種の山並みを同時に楽しむことができる。明石大橋も遠望できるが、この日はそこまでは見通すことはできなかった。日の出時刻の7時6分を少し過ぎたころ、南東の方向に日が昇りはじめる。

                             2017年の初日の出ショー 
画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

                          パノラマ画像で (クリック 拡大)
画像


 真っ赤に燃え立つような太陽の光は、やがて黄金色に輝き、城山の山頂を光の眩しさで充満する。そして、反対側の七種槍の三角錐の山並みに光を浴びせ、その山容を凛々しく際立たせる。素晴らしいの一語に尽きる初日の出だった。

                            山頂にも朝日が充満してきた
画像

                       初日の出は、やがて空を黄金色に染めあげる
画像

画像
 
                          山全体で朝日を受け止める七種槍
画像

画像
                    

        「やまの足跡」ホームページ   http://www7b.biglobe.ne.jp/~yamanoasiato/index.html


                       

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック