テーマ:

雪の大山を撮る

  昨日の蒜山高原に続き2月20日は、現地集合ツアーの大山山麓スノーシューハイクに参加する。 天気も良く泊まりがけで来ていて時間に余裕があったので、昨日今日といろんな表情をした大山の写真を撮る。        蒜山SAからの南壁                           米子方面からの秀麗な大山 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

蒜山高原をスノーシューイング

   2月19日 蒜山高原をスノーシューイングする。 朝から春到来を感じさせる晴れの気持ちの良い天気だ。米子道はもとより蒜山高原まで雪のない快適なドライブを楽しむ。まずは家族連れが歓声を上げて雪遊びに興じる三木ケ原の側の白樺の丘に駐車して準備する。    白樺の樹林越しに大山と烏ケ山が一つの山塊となっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

笠形神社から笠形山へ(H23.2.13)

 岡山県の那岐山へ行く予定をしていたが天候がおもわしくないので断念して、兵庫県市川町の笠形神社から笠形山(939m)に登る。12年前に登山靴を買って初めて登った山がこの笠形神社コースで、それ以来で思い出深いコースだ。  麓の登山者駐車場から寺家集落越しに雪化粧をしたゆったりとした笠形山の山容を仰ぎ見ることができる。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

暁晴山をスノーシューハイク (H23.2.6)

兵庫県神河町の暁晴山(1077m)をスノーシューハイクする。 2月に入りかなり暖かくなってきたが、登山口の峰山高原までの道路はまだまだ圧雪状態で運転に気を遣う。ホテル「リラクシア」に駐車させてもらい、スノーシューを装着していざ出発。                                        ← 峰山高原ホ…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

妙見山(693m) H23.1.30 

 1月30日 兵庫県多可町の妙見山に登る。 妙見山とは、全国どこにてもある山の名前で、自宅近くの小さな杜も”みょうけんさん”と呼ばれている。妙見とは、「妙見大菩薩」のことで北極星(北辰)を象徴する天空の中心をつかさどる仏様の「妙見さん」として古くから信仰されてきたとのこと。  相変わらず寒い日が続き、但馬方面では今日も大雪警報が発令…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

笠形山(939m) H23.1.8

 1月8日、兵庫県神河町のグリーンエコー笠形から扁妙の滝を経由して笠形山に登る。我が家からも見える山のひとつで、笠をかぶせたような形をしているのでその名がついたといわれる。前日の朝には山全体が白く雪化粧していたので楽しい雪山ハイキングを期待してでかける。   画像をクリックすると経路図が拡大します (この経路図はグリーンエコ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

峰山高原でスノーシュー(H23.1.3)

 峰山高原(兵庫県神河町)へ、初めてのスノーシューに出かける。高原のホテルリラクシアの駐車場に車を停めて映画「ノルウェーの森」のロケ地までのスノーシュー散策を楽しむ。このあたりでも40㎝程度の積雪がありそうだ。  誰も歩いていないフカフカの雪の上を自分の足跡だけを残して気持ちよく歩きまわる。散策路と思われるところを右に左に外れて歩く。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

竹田城跡・虎臥山(354m) H23.1.1

2011年の初日の出を兵庫県朝来市の虎臥山・竹田城跡の天守台で拝む。 5時に小雪がちらつくなか自宅を出発し播但道を北へ走る。神河、生野あたりで激しく雪が舞っていたが6時過ぎにJR竹田駅の駐車場に到着したころ雪も止み東の空には月と星が輝いていた。あきらめていた初日の出を見ることができるかもしれないと思うと足の運びも自然に早くなる。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

千ケ峰(1005m) H22.12.25

  12月25日、今年最後のやま歩きとして兵庫県多可町の千ケ峰へ行く。千ケ峰は、多可町と神河町にまたがっていて中国山地の東の端にあたる。 新田次郎の小説「孤高の人」によると加藤文太郎は、神戸と浜坂を地図上で斜めに直線を引きその間の山を登り歩いて故郷の浜坂へいこうとしていた。千ケ峰は、ちょうどその直線上にあたり加藤文太郎も登った…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

白髪岳(722m) H22.12.11

今、くらーい気持ちでこのブログを作成している。兵庫県篠山市の白髪岳・松尾山に登ってきた。しかし、帰宅後ズボンのポケットに携帯電話を入れたまま洗濯をしてしまった。二月前に買い換えたばかりのやつを・・・・・ (綺麗に洗濯できていたがもちろん使いものにならなかった)   左の画像をクリックすると登山路が拡大します 赤線が…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

明神山(668m) H22.11.27

 11月27日に兵庫県姫路市夢前町の「播磨富士」と呼ばれている明神山に登る。毎朝、通勤時に目にしている三角錐の美しい姿形をした山で、麓の夢のさと農業公園の駐車場に車を停めさせてもらう。  A B Cと大明神の四つの登山コースがあって、今回はCコースを登りAコースを下山することにす…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雪彦山(915m)  H22.11.20

      左の画像をクリックすると拡大します         (青線が歩いたコースを表す)  播磨地方でも山々の紅葉がいよいよ盛りを迎える時期となった。例年どおり姫路市夢前町の雪彦山へ紅葉登山に出かける。登山口で偶然一緒になった旧知のグループの方々と一緒に登ることとなる。天気は快晴、小春日和のポカポカ陽気で気持ちの良いやま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

七種奥池の紅葉 (H22.11.13)

海保の尖閣諸島映像流出にAPECにと、今週は大きな出来事が次から次へと。菅総理、なんで「中国に毅然と対応できないの」「なんで中国にそこまで気を遣うの」という思いを抱く。今日は中国からの季節外れの黄砂で周囲の山々が霞んでいて、気象まで中国に左右されてるのという感じ。自転車でのんびりふるさとの秋色探しにでかける。     画像…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more